雑食シネマライフ

全ての映画に敬意を。

【ミニレビュー】神童【映画】

★★★★☆

心地よい

天才ピアニストの少女と
音大ピアノ科を目指す青年。
苦悩を描くわけでも、青春を描くわけでも、恋愛を描くわけでもなく
さらりさらりと流れているような感じがした
退屈ではない。ただ、ところどころ妥協を感じる
仕方がないのだろうけれど
なんとなく「惜しい」部分があった
完璧な映画にするよりも、他のものを大切にした感じ
うまく言えん。
でもこの映画好き。終わった後、ものすごい喪失感があった。
やっぱり漫画なんだね原作。読んでみたいなぁ

それにしても成海璃子さん。
やばいわ。彼女のつくる空気がなんかやばいわ。
また気になる女優さんが増えたー。


【スタッフ・キャスト】
萩生田宏治