雑食シネマライフ

全ての映画に敬意を。

【レビュー】『LIFE!』(原題:THE SECRET LIFE OF WALTER MITTY)〜軽めのレビュー、ついでに創作日記〜

生きてる間に、生まれ変わろう。

久しぶりの記事更新です。
以下の理由で放置しておりました。

・仕事が忙しくて自分の時間がとれなかった
・息抜きにはもちろん映画を観ていた
・新しいPC(MacBook Pro)を手に入れてテンションあがってしまって
・PCをいじっていたらエンジニアとして生きていく!という気分がどんどん高まって
・稀にできた暇な時間にはプログラムとかやってた

で、ちょっと風邪気味で疲れてしまったのでブログ更新です。
かなーり、適当な内容です笑


『LIFE!』を観た

ベン・スティラー監督・制作・主演の映画です。
予告編に惹かれて観に行きました。
テンションあがりますよ!元気になります!
パロディが散りばめられ、ちょっとめちゃくちゃなところもある映画だったけれど。
楽しく、腐らず、感謝の気持ちを忘れずに、生きていこうと思う良い映画でした。
仕事で悩んでいた自分には丁度よかった。
アントニオ猪木の「元気があれば何でもできる」はあながち間違っていないと感じる今日この頃。
世界を見よう、お互いを知ろう、そして感じよう、それが人生の目的だから。
それにしてもショーン・ペンはなんでも演じれるすばらしい俳優さんですね。

ものづくり

そしてものづくりです。
映画のレビューが書けなくなるくらいものづくりな気分です。


f:id:asabatabo:20140427214913j:plain



・Unityというクロスプラットフォーム複数プラットフォーム対応、AndroidとかiOSとかPlaystationとか)なゲームエンジン(ゲーム作るソフト)があります。
・Zaimという家計簿のWebサービスがあります。


そこでこのZaimを利用したゲームをつくろうと思いまして、ZaimAPI(Application Programming Interface)をUnityで利用できないかとあれこれしておりました。
このZaimAPIはOAuth認証1.0aという認証方式を採用しているらしくてですね。
これはTwitterでも使われているものらしく、じゃあまずはTwitterへの投稿ができるアプリケーションをUnityで作ってみよう!とあれこれやってみました。

すると既にUnityでやってる人がいたのでその人のソースコードGithubから頂いて試しに実装してみました。
そのままだとリクエストトークンのURLが古かったっぽいので書き換えたらうまくいきました。

で、Twitterへの投稿はできるようになったので、このコードを改造してZaimAPIを使用するぞ!と頑張っているところ。
うまくいかなくて疲れました。


まじめに仕組みを勉強しよう。
英語のドキュメントが多いので、英語を身につけたくて仕方ない。
英語アレルギーどうにかせな。