雑食シネマライフ

全ての映画に敬意を。

【ミニレビュー】猿の惑星:創世記(ジェネシス)【映画】


★★★★★

今まで観た『猿の惑星』と名の付く作品の中で、これが一番かも。

旧作一通り観て正解。
タイトルクレジットだけで鳥肌。
やまほどオマージュあったなあ。
最初から最後までスクリーンに釘付け。
ここまで素直に没頭して楽しめた映画は久しぶり。
ドラマ運びが上手い。シーザーに感情移入しまくりで涙腺はユルユル。
エンドクレジットも秀逸。配役も秀逸。マルフォイとか。とにかく面白い。
酷いのは予告編だけ。

ヒロイン役の子、可愛いなぁと思ったら…。
スラムドッグ$ミリオネアのあの子か!
フリーダ・ピントインモータルズに出てるのか。インモータルズ観たい。