雑食シネマライフ

全ての映画に敬意を。

【ミニレビュー】追憶【映画】

★★★★★

記憶に残る映画になった

オープニングが最高。
ラストも最高。
一貫した2人の性格がいい。
対照的な2人なのにどちらにも感情移入できる。
複雑な時代背景も興味深い。
劇中では描かれないが、ハベルは戦場で多くの死に触れてきたんだろう。
それを考えながら観ると、空気を読まないケイティの情熱が、彼に過度なストレスを与えていたんではなかろうかと…そんな想像もしてしまう。
俺も熱しやすい性格だから、どちらかと言うとケイティの気持ちもわかってしまう。
のんびり生きるってのが基本無理。

ま、いい映画だった。めっちゃクオリティ高い。
レッドフォードとブラピはほんと似てる。


【スタッフ・キャスト】