雑食シネマライフ

全ての映画に敬意を。

【ミニレビュー】ダークナイト【映画】

★★★★★

世界が燃えるのをみて悦ぶ男。

法を無視して己の正義を貫くバットマンとルールを無視して極悪非道の限りを尽くすジョーカーのヤリタイ放題ハチャメチャムービー。
ヒース・レジャー演じるジョーカーは期待通り悪の権化とでも言うべきクレイジー野郎で大変素敵。
そして期待も予想もしてなかったアーロンエッカート演じる新任検事の役どころもまた欠かせない魅力を放っていてびっくり。
他にもゲイリーオールドマン、マイケルケイン、モーガンフリーマンと、豪華なキャスティングが無駄に終わってない素晴らしさ。
キャラの配置とエピソードの絡ませ方がとにかく面白い。
物語は常にハイテンション。
印象的な台詞が随所に散りばめられ、深く考えさせられる。
犬を蹴ったくるバットマンは果たして正義なのか。
アメコミヒーローものながら妙にリアリティあって恐い。
ジョーカーとかいそうだし。ちょっといてほしい。

ただ少しエピソードを詰め込み過ぎに感じた。展開が多いのは嬉しいんだけど。観てる途中で、もよおしちゃって、え、まだ続くの?えー!我慢できるけどおおお!みたいな。
だから、もっかい劇場で観たい!!!記憶を消して笑
それにしてもタイトルがカッコよすぎる。