雑食シネマライフ

全ての映画に敬意を。

【ミニレビュー】オープン・ユア・アイズ【映画】

★★★★★

バニラ・スカイ』をだいぶ前に観て気に入って、やっとオリジナルを観てみた。
なるほどー。ほとんどそのままリメイクしたんだねーって。筋はともかく、登場人物の性格から、画の配置まで。まんま。ペネロペの異常な可愛さもまんま。でも、「雨じゃなかった」の場面はオリジナルのみだった気がする。このシーンいいわー。
フェレ・マルティネス見たいがために観たけれど、さすがオリジナルというか。バニラとはまた違った魅力があった。


以下ネタバレ
アレハンドロ・アメナーバルの映画は、コレと『アザーズ』しか観てないけれど、どちらもベタなオチなのにとても面白くできている。むしろそういう映画作るのが上手いのかな。
友人を呼び止めるシーンは観ていてつらかった。切な過ぎる。バニラではそんなことなかったのに。
でもバニラスカイもリメイクとしてはとってもよかった気がするんだよなぁ。先に観たからなのかも知れないけれど、音楽やバニラ色の空や、オリジナルよりも救いのある感じのオチなど。雰囲気明るかったね。ほぼ同じ内容で、オリジナルの良いところを残したり、あえて使わなかったり。確かにトム・クルーズかよ!って思う部分もあるにはあるんだけれど。

どっちも好き。こう思える作品はあんまり無いかも。てかバニラの感想にもなってるなコレ・・・。


【スタッフ・キャスト】
 エドゥアルド・リノエガ