雑食シネマライフ

全ての映画に敬意を。

【ミニレビュー】キャンディ【映画】

★★★★☆

BGMにしときたい映画
てかもう、わけわからん笑

行く先々でことごとく脱がされヤられまくるエロカワ女子学生の不思議な放浪劇。男の願望をすべて満たすかのような存在、"CANDY"。その実態は!エヴァ・オーリン・・・。ごめん。かわいい笑。いつの時代もアホ丸出しな純真無垢で素直にえちぃ女がアレなんだな。
途中から(てか最初から)ストーリーなんてどうでもよくなりフワフワした気持ちで観れちゃう。めっちゃ雰囲気いんだよー。レトロな可愛さというか。この時代の良さというか。いいよね音楽も。なんかただのアホエロ映画だと思いきや、ラストシーンの美しさに全てが満たされる。おしゃれで不思議な映画。きっとなにかしら深いメッセージがあるはず!(ぇ

ちなみに豪華俳優陣のエロオヤジっぷりがウリの映画みたいです笑
マーロン・ブランドある意味すてき!でもあのカメラマンが自分的にはツボなんだけどね。

(キャンディの乳が見えそうで見えないのが心残りだ・・・


【スタッフ・キャスト】
クリスチャン・マルカン