雑食シネマライフ

全ての映画に敬意を。

【ミニレビュー】「ほしのこえ」The voices of a distant star【映画】

★★★★☆

一人でつくったってのがとりあえずスゴイ

SFの部分は正直微妙。短編なんだからもっとスッキリさせてくれたほうが・・・。いかにも細かな設定がありそうな世界観に無理がある。ラヴ中心に観てると邪魔で仕方が無い。
遠距離恋愛の部分はすき。てか物語の発想がオモロイよなぁって。切ない。演出も好き。
映像綺麗。けど人物が・・・仕方ないのかな。

特典に入ってた『彼女と彼女の猫』がなんだか好きだった。
短編アニメっていいな。
コミック版『ほしのこえ』よかったよ。


【スタッフ・キャスト】