雑食シネマライフ

全ての映画に敬意を。

【ミニレビュー】ザ・インタープリター【映画】

★★★★☆

ディテールがやたらリアル。
舞台や扱ってる題材、役者の演技は重厚でリアリティーあるのに、ストーリーがなんだかなぁって。展開が地味よね。ありえない感じの話たが。
つまらないわけでは無いんだけど、映画としてもっと楽しめるようにつくった方がよかったかなぁって。
厳粛な雰囲気はすごい伝わってくるんだけどね。
会話は結構面白かったかも。

サスペンスだけど、ドキドキワクワクが少なめ。ハラハラはちょっとあった。
ただ淡々と、この事件のことを観察してるような。
ニュースで流れる、ホンモノなのに現実味が無い映像ってのに似てるかも。関心が湧きそうで湧かない物語。ラストを迎えても、あらそうなの。って感じだったから。

国連がやたら存在感あったな。
んにしてもニコールめちゃくちゃ綺麗だ。
いまいち感情移入できないのが痛いけど、それなりに楽しめた。

もう一つのエンディングってのを観てみた。驚いた。180度違う感じのエンディング。こっちの方が映画的で感動的かも。でもこのシナリオにするなら中盤当たりから話変わってしまいそうな。そんなに脚本できあがってなかったんかい!と突っ込みたくなった。