雑食シネマライフ

全ての映画に敬意を。

青春

【レビュー】『嗤う分身』(原題:THE DOUBLE) 微笑ましいディストピア

手におえない理想の自分との対決を描いたブラックコメディ…。序盤のシュールで淡々とした雰囲気は『1.0 【ワン・ポイント・オー】 』という映画を思い出し、後半は、まんまあの映画じゃん!な感じ 久しぶりにカルトな映画を観た!という満足感が得られた作品…

【レビュー】2年ほど前に観た映画たちの感想詰め合わせ

この前、閉館してしまった吉祥寺のバウスシアターにてパフォーマンス付き「ロッキー・ホラー・ショー」を観てきました。 いやあ楽しかった!生で観るロッキー!(高橋ヨシキさん)最高。 あと最近は「オール・ユー・ニード・イズ・キル」を観ました。アクシ…

【レビュー】比較的最近のSF、ホラー、サスペンスのレビュー。そして日記。

週末は鹿児島の親友が東京に遊びにきます。東京で会うのは初めてなので、めっちゃ楽しみにしています。 しかし風邪をひきました。最悪です。今週は仕事がんばるぞー!と張り切っていたのにコレです。明日病院にいきます。熱が出てるのでインフルだったら尚最…

【レビュー】ビフォア・サンライズ 恋人までの距離(ディスタンス)(原題: Before Sunrise) リアルタイムな人生の軌跡…その①

一番好きな映画って何?映画が好きな人にとってこの質問は本当に厄介。 だって映画は、観たそのときのコンディション、自分の置かれている状況、観た場所によって印象をころころ変えるものだから。それは作り手にとっても同じなのかもと思わせてくれる、とっ…