雑食シネマライフ

全ての映画に敬意を。

映画レビュー

【レビュー】『チャイルド44 森に消えた子供たち』(原題:Child 44)原作小説ありきの難しさ

楽園で起きる殺人事件 スターリン政権下のソビエト。 この国では殺人が起きない。 なぜなら楽園だから。 つかみどころのないキャラクター達。 「殺人があってはならない国での連続猟奇殺人事件 」というなんだかディストピアSF的な時代背景。 これは面白いか…

【レビュー】トゥモローランド(原題:Tomorrowland)予告編のウソ?本編に刻まれた映画史

ウォルト・ディズニーが遺した、≪最大の謎にして最高のプロジェクト≫予告編を観ずに映画館へ足を運んだのですが、率直な感想としては、面白かったです!久しぶりに映画らしい映画を観た気がしてかなり楽しめました。ただ、この予告を観た方は悪い意味で「騙…

【レビュー】七年目の浮気(原題:The Seven Year Itch)ヘイズ・コードとモンローのめくり上がるスカート

アホ。最初から最後までひたすらアホ。 バカっぽいラヴコメと言ったらそれだけなんだけど。 登場人物が魅力的すぎる。 いちいちエロいよモンロー。しかしこの映画、楽しげな見た目とは違い、実は結構苦労してつくりあげた映画だった。

【レビュー】『フューリー』(原題:FURY)戦車映画とロサンゼルスの広告。

ティーガー戦車の映画。全然期待してなかったけれど、ザワザワと、ところかしこで「良い」という評判が聞こえる気がして…。

【レビュー】楽園追放 -Expelled from Paradise- 美少女のお尻と脚本について

SFらしいガジェット、ロマン、ライド感のある映像、そしてエロカワ美少女が魅力的な作品。正直アニメには疎い方なので、そういう者の感想としてお読み頂けると幸いです。 (仕事柄もっとこのへんのコンテンツには強くなりたい・・・)私はSF大好きでカワイイ…

【レビュー】『嗤う分身』(原題:THE DOUBLE) 微笑ましいディストピア

手におえない理想の自分との対決を描いたブラックコメディ…。序盤のシュールで淡々とした雰囲気は『1.0 【ワン・ポイント・オー】 』という映画を思い出し、後半は、まんまあの映画じゃん!な感じ 久しぶりにカルトな映画を観た!という満足感が得られた作品…

【レビュー】『パーフェクト・ゲッタウェイ』(原題:A PERFECT GETAWAY)と、ちょっと『フライト・ゲーム』(原題:NON-STOP)

huluで鑑賞した作品『パーフェクト・ゲッタウェイ』と、劇場公開中の『フライト・ゲーム』のレビューです。 『パーフェクト・ゲッタウェイ』については徐々にネタバレしていくので、後半を読む場合はお気をつけ下さい。 おすすめ感想 常夏のハワイ。 青い海…

【レビュー】2年ほど前に観た映画たちの感想詰め合わせ

この前、閉館してしまった吉祥寺のバウスシアターにてパフォーマンス付き「ロッキー・ホラー・ショー」を観てきました。 いやあ楽しかった!生で観るロッキー!(高橋ヨシキさん)最高。 あと最近は「オール・ユー・ニード・イズ・キル」を観ました。アクシ…

【レビュー】帰宅後のひととき『コン・エアー』(原題:Con Air)を観ながら…

仕事を終え、昔のチームと飲み、エンジニアとしての未熟さを思い知り、勉強しながら帰ってきたらもう夜中の1時過ぎ。 このまま寝てしまうのがなんだか勿体無いとhuluを漁り大好きなアクション映画をチョイス。『コン・エアー』 小学生の頃『ザ・ロック』を観…

【レビュー】『レオン』(原題:LEON / THE PROFESSIONAL)と、ちょっと『水曜日のエミリア』(原題:LOVE AND OTHER IMPOSSIBLE PURSUITS / THE OTHER WOMAN)

なぜか妙に思い入れのある映画ってのがあります。 私にとっては『レオン』という作品が、なんでかずっと愛着のある映画なんです。・中学生の頃に好きだった浜崎あゆみ(鈴木あみ派と熾烈な戦いがあったりなかったり)がインタビューで『レオン』が好きだと答…

【レビュー】『LIFE!』(原題:THE SECRET LIFE OF WALTER MITTY)〜軽めのレビュー、ついでに創作日記〜

生きてる間に、生まれ変わろう。 久しぶりの記事更新です。 以下の理由で放置しておりました。・仕事が忙しくて自分の時間がとれなかった ・息抜きにはもちろん映画を観ていた ・新しいPC(MacBook Pro)を手に入れてテンションあがってしまって ・PCをいじ…

【レビュー】『ビフォア・サンセット』(原題:Before Sunset) リアルタイムな人生の軌跡…その②

『ビフォア・サンライズ』の続編。前作から9年後の大人な恋愛物語。 作中の設定同様、実際に現実の世界で9年の歳月を経て撮った映画です。脚本は主演の二人と監督の共同脚本。 つまりこの映画、脚本を書いた3人の9年間の経験、成長がそのまま物語に活かされ…

【レビュー】比較的最近のSF、ホラー、サスペンスのレビュー。そして日記。

週末は鹿児島の親友が東京に遊びにきます。東京で会うのは初めてなので、めっちゃ楽しみにしています。 しかし風邪をひきました。最悪です。今週は仕事がんばるぞー!と張り切っていたのにコレです。明日病院にいきます。熱が出てるのでインフルだったら尚最…

【レビュー】ビフォア・サンライズ 恋人までの距離(ディスタンス)(原題: Before Sunrise) リアルタイムな人生の軌跡…その①

一番好きな映画って何?映画が好きな人にとってこの質問は本当に厄介。 だって映画は、観たそのときのコンディション、自分の置かれている状況、観た場所によって印象をころころ変えるものだから。それは作り手にとっても同じなのかもと思わせてくれる、とっ…

【レビュー】ガメラ 大怪獣空中決戦

手に入れたプロジェクターで迫力ある映画を観たい。しかし金曜夜はちょっとお疲れなので昔観た映画とかを気楽に観たいな。 どれにしようとhuluを探索していると見つけました。 「いつか、怪獣のいない東京を案内するよ」 平成ガメラの第一作目。

【レビュー】エンダーのゲーム(原題:Ender's Game)

禁断のサードの少年。 名作SF小説の映画化ということでSF好きの自分としては観ておきたい。 しかし原作未読。さあどうする!「映画は映画だから原作知らんでも、むしろ知らん方が楽しめるやろ」なんて思ったので原作スルーで観にいきました。(ちょい昔までは…

【おまけ】ゼロ・グラビティ(原題:GRAVITY) その参

何度目だG R A V I T Y !て感じですよね。 いい加減ゼロ・グラビティネタから離れなきゃなんですが、スピンオフの存在を忘れていたので紹介します。 ※動画はネタバレじゃないけど内容と密接に関係しているよ

【レビュー】ゼロ・グラビティ(原題:GRAVITY) その弐  またはこの映画は如何にして心配するのを止めて無重力を愛するようになったか

その壱の続きです。タイトルはごめんなさいテキトーです。 今回は『ゼロ・グラビティ』のストーリー以外の魅力について書いていきます! 印象的なオープニング この映画、オープニングがかなりカッコイイんです。なんとなくスタンリー・キューブリックの『20…

【レビュー】ゼロ・グラビティ(原題:GRAVITY) その壱

DON'T LET GO初めてこの映画の予告編を観たとき、これは絶対に劇場で観る!と興奮した記憶があります。 結果、3度も映画館に行きました。同じ映画をこんなに劇場で観たのは人生初です。

【レビュー】サン・ジャックへの道(原題:Saint Jacques... La Mecque)

フランスからスペインにかけて伸びる巡礼路。 聖地サンティアゴ・デ・コンポステーラまでの1500km。そこをひたすら歩く映画。 (2014年初映画です!)数年前にチャットで知り合った方にお勧めされた映画。何度も「もう観た?」と聞かれ「まだ観てない」とい…

【レビュー】キャプテン・フィリップス(原題: CAPTAIN PHILLIPS)

Look at me,Look at me,I'm captain. 映画はすべてフィクション 実話を基にした映画というのは鑑賞するのに非常に神経を使う。なぜなら実話を基にしたフィクションでしかないから。ドキュメンタリーだってそう。事実と呼ばれるものはある人から見た「事実」…

【レビュー】ミッション:8ミニッツ(原題:Source Code)

この映画、とにかく予備知識なしで観てほしいです。でも、映画は展開がわかっている方が楽しめる!という研究もあるそうです。 詳しくは知らないです。 とりあえずSF好きは観とけ!って感じの映画です。 簡単なあらすじ 誰も助からなかった爆弾テロ。爆発直…

【レビュー】麦子さんと

亡き母の故郷で母の青春時代を追想する可愛い女の子「麦子さん」とそれを取り巻く母に恋した男たち。そして頼りない兄(松田龍平)。 最高に日本らしい日本映画。ほんと邦画っていいなぁと。

【ミニレビュー】るろうに剣心(実写映画1作目)【映画】

★★★★☆劇場公開直前まで、まったく興味無かったのに、封切り日になんとなく観に行ったらかなり面白くて満足した。 原作に思い入れが無いことが幸いだったのかも。

【ミニレビュー】トータル・リコール【映画】

★★★☆☆まさかのリメイク。 シュワ版もディックの原作もほとんど忘れてたけど、なかなか普通のSFアクションだった。

【ミニレビュー】ダークナイト ライジング【映画】

★★★☆☆マリオン・コティヤールも出てると知って、期待に胸膨らませ観に行ったノーラン版バットマン完結編。

【ミニレビュー】アメイジング・スパイダーマン【映画】

★★★☆☆やっぱりサム・ライミ版と比べてしまった。 なんか内容のバランスが悪いような。好きなとこも多いけど。面白かったけど。続編前提の伏線投げっぱは段々苦手になってきたなぁ。ーーーーーーーーーーーーーと、ここまで劇場で観た直後の感想。で、今、ほ…

【ミニレビュー】ベティ・ブルー (オリジナル劇場版)【映画】

★★★☆☆オリジナル劇場公開版のレビューです。 渋谷でインテグラルじゃないベティ・ブルーを観てきた。気性の激しいベティと、あまり主体性のないゾルグ。彼らの出会いと、個性豊かな人々と、壊れていく諸々がテンポ良く描かれる。劇中、ふたりが奏でるメロデ…

【ミニレビュー】ワン・デイ 23年のラブストーリー【映画】

★★★★★23年分の7月15日だけを描いたラブストーリー。 ==== 去年劇場で観た映画のなかで一番好き。人生は紆余曲折。手元において置きたい映画。残念なのはアンハサウェイの無理のある若づくりくらい。ブルーレイ早く買おう。もっかいみたい。 //

【ミニレビュー】ミッドナイト・イン・パリ【映画】

★★★★☆マリオンコティヤールに会いたい。